読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mother’s log

品川区在住で2015年〜2016年に妊娠、出産をしました。病院のこと、妊娠中のこと、出産のこと、費用のこと、育児のことなどを書いているブログです。

10ヶ月の子どもとはじめて飛行機に乗ったので、持っていてよかったもの、やってよかったこと&嬉しかったこと

帰省ではじめて子どもを連れて飛行機に乗りました。電車での移動の経験はあるけど、飛行機は初めてなのでとにかく憂鬱でした……。

諸先輩方からのアドバイスをもとに準備していったので、それのログと周りからの優しさにじーんときたので、忘れないように書いておきます。

持っていてよかったもの

帰省先で使うものは事前にスーツケースにつめて宅配便で送って、できるかぎり手荷物は減らしたのですが、

手荷物で持っていったもの

  • 健康保険証、母子手帳、乳幼児医療証
  • おむつ関連…紙おむつ、おしりふき、ビニール袋、オムツ替えシート
  • 食事関連…ブロックタイプの粉ミルク、哺乳瓶、ベビーフード、食事エプロン、授乳ケープ、ストローマグ、お茶の粉末スティック
  • 替えの衣類…肌着、トップス、ボトムス、よだれかけそれぞれ1着ずつ
  • その他…ハンドタオル、洗浄綿、箱ティッシュ(子どもが鼻水出てたので)、小さめゴミ袋新作絵本、新作おもちゃ(音出ないやつ)

オムツ替えのポーチはこれにしたんですが、おしりふきと袋とオムツをひとまとめにできて便利でした、持っていって良かったです。

箱ティッシュはジップロックに入れて持っていったんですが、私も鼻炎だったのでポケットティッシュじゃ足りなかったから持っていってよかった!ティッシュなどの入れるゴミ袋も入れておいたのでゴミをまとめられたのも良かったです。

手荷物を2つに分けてよかった

飛行機に乗っている間には使わなさそうなものはリュックに入れて機内の荷物入れにいれて、飛行機に乗っている間に使いそうなものはトートバッグに入れて前の座席下の荷物を入れられるところに置いていたのですが、厳選したものを近くにおいておけるので、必要なときにすぐに取り出せて良かったです。

あと、どれも当たり前かもしれないけど、荷物をつめるときは夫婦で一緒につめてどこに何があるか、何を詰めたか把握できる状況にしておいて良かったです。

羽田空港便利!

子どもを産むまで知らなかったけど、ベビールームが多いのが本当にありがたい!!(しかしかなり小さめのスペース……)そしてベビーカーを無料で借りられたりと、こんなに充実してるんだーと。

嬉しかったこと

ソラシドエアのCAさんの優しさ

行きの飛行機では、耳が痛いのか子どもがものすごい勢いで泣いてしまい、必死にあやしたりお茶を飲ませたり新しいおもちゃをみせたりしてもだめで、「ああどうしよう…」と焦ってしまいました…。

ベルト着用サインが消えていたのもありCAさんが「前の方にきても大丈夫ですよ」と声をかけてくれて、機内前方のCAさんがいるスペースであやしたらすぐに泣き止んだー!!

しばらくそこでゆらゆらしてたら、ドリンクサービスに出るCAさんが「飲み物置いておきますね、赤ちゃんの飲み物はお水とお湯混ぜておきますね」と出しておいてくれたり、ティッシュやおしぼりを渡してくれたり、だいぶ焦っていた私に「私も小さい娘がいるんですよ〜」と話しかけてくれたり、ほんと〜〜〜にほっとしたのを覚えてます。ありがとうソラシドエア!!

泣き止まなくて焦っていたときに、斜め後ろの人が助けてくれた

帰りの飛行機でも行きと同じ状況になり、今度は着陸態勢に入っていたのでベルト着用サインがついていて立てない……。

思いつく限りのことをしてみたけどとてもつらそうに泣いていて、どうしようどうしよう、と思っていたら、かしゃかしゃと後方で音がしていて、斜め後ろの方がお菓子かなにかの空き袋をくしゃくしゃさせて子どもの木を紛らわせてくれてました。なんていい人なんだ、神では……。

子どもが落ち着くまでしばらくやってくれていて、笑いかけてくれたりと、本当にやさしい方でその場でもたくさんお礼を伝えたけど、私もこんなふうな人になれたらなーと思いました。