読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mother’s log

品川区在住で2015年〜2016年に妊娠、出産をしました。病院のこと、妊娠中のこと、出産のこと、費用のこと、育児のことなどを書いているブログです。

産後の助産ケアに行って嬉しかったこと

妊娠中から通院していたNTT関東東日本病院では、産後の母乳相談が可能な「助産ケア」というサービスがあります。

出産後の退院時に予約が取れるため、その時点では何を相談したいかは明確になっていなかったけど、多分不安になること間違いなしなので退院2週間後の日付で予約を取りました。

助産外来 | 産婦人科 | 受診案内 | 関東病院 | NTT東日本

費用と時間

30分で5,000円(全額自費)、助産師さんとマンツーマンでお話できます。高い……。。結構いいお値段だけど、不安を取り除く投資だと思って予約!完全予約制なだけあって、待ち時間は全くなかったです。

ちなみに、30分をムダにしないためにも、聞きたいことは全部リスト化していきました。

「お母さん」じゃなくて、私の名前で呼んでくれる

色んな場面で「お母さん」と呼ばれることが増えて、あー名前で呼ばれることってないんだなぁと思ってたけど、担当の助産師さんは私のことを名前で呼んでしっかりと向き合ってくれたのがかなり嬉しかったです。

やってもらったこと

  • 乳房マッサージでしこりをとってもらう
  • 母乳の出について相談(母乳が足りているかどうか不安なため)
  • しこりが出来てしまうことについて
  • ミルクの足し方について(混合ミルクなので)

などなどを相談しました。

プロから「大丈夫」って言ってもらえる安心さ

不安を解消できたのと、自分の状況を見てもらい「大丈夫、頑張ってますよ」っていう一言でだいぶ楽になりました。

母乳スパルタ系の人だったらどうしよう……と若干不安ではあったけど、入院中にお世話になった助産師さんが担当してくれたのもあり話もスムーズに進んだのでイチから説明する手間もなく良かったです。

NTTの方針か、その助産師さんの考え方か分からないけど助産師さんの「母乳をあげることを頑張ることも大事だけど、あなたが笑顔なのが一番なんですよ」という言葉にはだいぶ励まされました。